直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療・年金 > 国民健康保険 > 医療費適正化にご協力ください

医療費適正化にご協力ください

更新日 2019年04月12日

皆様が払っている医療費とは?

本人負担額(2割~3割)以外はすべて直方市国保が負担します。また、入院や手術などにより医療費が高額になると、限度額を超えた医療費はすべて直方市国保の負担となります。この直方市国保が負担する医療費は、国・県の補助金や皆様の保険税から支払われています。


1、同じ病気での「はしご受診」や「重複受診」はやめる

医療費の無駄遣いになるだけでなく、薬の重複使用等で体にも悪影響を及ぼします。


2、定期健診を受け、日頃から健康管理に努める

病気を早期に発見すれば治療期間も短く、医療費も少なくて済みます。


3、ジェネリック医薬品を利用する

患者さんの自己負担も軽減されます。医師または薬剤師に相談し、納得した上で選びましょう。


4、時間外受診は避ける

緊急時以外は、診療時間内に受診するよう心がけましょう。


5、治療は途中でやめない

一度中断して、再度受診をするとまた新たに初診料がかかってしまうことがあります。


6、領収書・明細書は保管しておく

領収書や明細書があれば、治療内容がわかり、医療費の請求間違いなどにも気が付きやすくなります。


このページの作成担当・お問い合わせ先

保険課 医療保険係

電話:0949-25-2113 このページの内容についてメールで問い合わせする