直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2020年度 > 7月~9月 > 市民グループの活躍で貝島太助像の修復を実現

市民グループの活躍で貝島太助像の修復を実現

更新日 2020年09月23日

貝島太助像の修復の様子今年8月20日、多賀町公園(貝島邸跡)の貝島太助像が修復されました。1959 年に設置されて以来、風雨にさらされた像は、さびなどの劣化が進んでいました。そこで中村幸代さん、牛嶋英俊さん、和田佳久さんによる市民グループ「さんりん舎」が立ち上がり、写真集を製作・販売。その収益を、修復費として市に寄附していただきました。

以下の写真は、修復後の貝島太助像と貝島邸(1907年)

貝島太助像の修復の様子 1907年ごろの貝島邸

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする