直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 住民登録・戸籍 > マイナンバー制度 > マイナンバーカードの申請をお手伝いします!(申請時来庁方式)

マイナンバーカードの申請をお手伝いします!(申請時来庁方式)

更新日 2020年03月31日

マイナンバーカードを申請したいけれど、申請の方法がわからない等お困りの方に、「市民年金係」窓口で専用タブレットを使用し写真撮影と交付申請のお手伝いをしますので、ご相談ください。
 この機会にマイナンバーカードを取得してみませんか。 なお、この申請に費用はかかりません。

(1)交付申請をお手伝いします。

 「通知カード」「住民基本台帳カード」「本人確認書類」(下記の「マイナンバーカードの申請方法」参照)を持って、ご本人様が直方市役所マイナンバーカード申請受付窓口にお越しいただき、個人番号カード交付申請書及び暗証番号設定依頼書等にご記入いただきます。

(2) 市役所で顔写真を無料でお撮りします。

正面、無帽、無背景で撮影します。

(3)出来上がれば郵送します。

後日、出来上がったマイナンバーカードは、本人限定受取郵便にて市役所からご本人様宛にお送りします。

注意マイナンバーカードの申請から郵送まで概ね1か月から2か月程度かかります。

申請窓口

市民人権・同和対策課市民年金係 1F窓口

受付日時

平日:午前8時30分から午後4時30分まで

毎週木曜日:午前8時30分から午後6時30分まで

マイナンバーカードの申請方法

申請方法(申請時来庁方式)
◆申請者ご本人の来庁が必要です。代理人での申請はできません。
◆15歳未満の方または成年被後見人の方は、申請時に法定代理人の同行が必要です。
◆本人確認書類が必要です。

一点でよいもの書類A(写真付) 

住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書

二点必要書類B(顔写真なし)

書類A以外の「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類

(例)健康保険証、介護保険証、医療受給者証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳など

 注意本人確認書類は必ず原本をお持ちください。

 注意窓口で、本人確認書類を複写(コピー)させていただきますので、ご了承ください。

  • 申請時にカードに設定する暗証番号を決めていただきます。
  • 通知カード、住民基本台帳カード(お持ちの方)は申請時に返納していただきます。
  • マイナンバーカード受取には時間を要しますので早めにご申請下さい。  

注意「マイナポイント」の使用に必要なマイキーIDの申請も受け付けております。
  

マイナンバーカードをご自分で申請する場合

 マイナンバーカードの申請はご自分でパソコン・スマートフォンからの申請もできますが、受取に来庁していただく必要があります。

詳しくは「マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・受取りに関する手続き」をご覧ください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民・人権同和対策課 市民年金係

電話番号:0949-25-2112/0949-25-2110 このページの内容についてメールで問い合わせする