子どもの発想でまちを明るく 夢プロジェクト2020表彰式

更新日 2021年02月16日

表彰式の様子令和2年12月17日、直方第二中学校で「夢プロジェクト2020」の直方市長賞表彰式が開催されました。直鞍地域の小中学生にモノづくりへの関心や親しみを持ってもらうために、直鞍地域の企業等で構成された「直鞍次世代産業研究会」と「直鞍産業振興センター(ADOX福岡)」が「まち」がよくなるアイデアを募集したものです。毎年行っており、今回は178作品の応募のうち、7つのアイデアが次世代産業研究会会長賞などに輝きました。

表彰式の様子直方市長賞を受賞した中学1年生の服巻佐和(はらまきさわ)さんは、会いたい人の写真や持ち物を建物に持ち込むと実際に会ことができる「思い出館」を発案。服巻さんは「漫画に登場するキャラクターに会えたらと思ったのがきっかけ」と話すと、市長は「実際にできると素晴らしいものになる。5年後、10年後も、夢に向かってがんばってもらえれば」と笑顔で答えました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする