教育・文化
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

通学区域制度の弾力的運用について

更新日 2018年10月01日

直方市では、居住区域によって所定の通学区域を定めていますが、通学区域制度の弾力的運用を行っており、申請を行えば所定の区域以外の小中学校へ通学することができます。

平成31年4月からの弾力的運用を希望する場合の申請方法をお知らせします。

 

対象

市内に住んでいる、来年度直方市立小・中学校の児童または生徒

 

申請期間

平成30年10月29日(月曜日)から平成30年11月16日(金曜日)まで

申請受付期間以外に受け付けることはできません。仕事等の都合により期間内に申請することが困難である場合は、必ず事前にお問い合わせください。

 

受付時間

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで

木曜日のみ 午前8時30分から午後7時まで

 

申請場所

直方市教育委員会学校教育課(市役所2階23番窓口)

 

申請に必要なもの

印鑑


留意事項

受入人数は、教室数の関係により、学校・学年ごとに異なります。教室数に余裕がない場合、当初から受付を中止する場合があります。また、申請者数が受入数を超えた場合には、公開抽選会を行います。

 

詳しくは「転入学の手続きについて」をご覧ください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

教育委員会 学校教育係

電話番号:0949-25-2323 このページの内容についてメールで問い合わせする