直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 直方市消防本部 > お知らせ > 【熊本地震】 緊急消防援助隊 福岡県隊として職員を派遣しました。
直方市消防本部
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

【熊本地震】 緊急消防援助隊 福岡県隊として職員を派遣しました。

更新日 2016年10月20日

直方市消防本部では平成28年熊本地震の発生に伴い、緊急消防援助隊 福岡県隊として職員を派遣しました。

平成28年4月14日午後9時26分頃、熊本県を震源として発生した震度7の地震に伴い、同日午後11時28分より派遣要請を受け活動を開始。

平成28年4月14日 午後11時56分より救急隊1隊(3名)・後方支援隊1隊(2名) 計5名を派遣

地震発生の翌日より順次追加派遣を行い現地で活動を交代するなど、延べ22名の職員が現地での活動を行いました。

現地では熊本県消防学校を拠点に、DMATや地元医療機関などと連携しながら、救急搬送を行うなど現地で行える様々な活動を実施、4月22日より福岡県隊は活動拠点を熊本県高森町に移して活動、当市救急隊は阿蘇広域事業組合消防本部と連携して活動を行いました。


※ 緊急消防援助隊 福岡県隊としての直方市消防本部の活動は 4月26日に終了しました。

写真:緊急消防援助隊派遣車両、直方市消防本部救急3号車  写真:活動中の直方市消防本部救急隊、消防ヘリへ患者搬送中

写真:夜間活動中の救急車車内より走行中の状況  写真:活動中の直方市消防本部救急隊、救急車へ患者搬入中

写真:緊急消防援助隊派遣車両、直方市消防本部査察車  写真:熊本市内の病院にて活動待機中の救急車 写真:緊急消防援助隊活動拠点夜間活動中 

写真:緊急消防援助隊として集結した消防車両

  ※ 写真は直方市消防本部救急3号車および緊急消防援助隊の車両、活動状況、熊本市内の病院における活動中の状況です。

緊急消防援助隊 福岡県隊として派遣した直方市消防本部 救急隊・後方支援隊が任務を終了し帰署しました。

写真:緊急消防援助隊活動拠点  写真:任務を終え帰署した救急隊と後方支援隊の車両

右側写真/4月26日(直方市消防署前にて)
 

本震災により被災された皆さまへ心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧をお祈りしています。


このページの作成担当・お問い合わせ先

消防本部 警防課 警備調査係

電話0949-25-2303 このページの内容についてメールで問い合わせする