市政情報
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

代理人について

更新日 2019年02月21日

代理人が申し込み、入札する場合

代理人(受任者のことを言います。)による手続き(本人以外の方が本人のために入札等の手続きをすることを言います。参加者が法人の場合で、その代表者以外の方が代表者に代わって入札手続きをする場合を含みます。以下同じ。)をする場合は、下記書類に必要事項を記入、押印(印鑑登録印)の上、提出してください。

なお、提出書類の様式は、様式一覧ページに掲載しています。

  1. 公有財産売却一般競争入札参加申込書
     注意「参加申込者」欄は、代理人の氏名等を記入してください。
  2. 誓約書(委任者及び受任者それぞれについて作成してください。)
  3. 役員等一覧(法人の場合)(委任者及び受任者のいずれかまたは両方が法人等の場合、当該法人等について作成してください。)
  4. 登記事項証明書(現在事項全部証明書)(委任者及び受任者のいずれかまたは両方が法人等の場合、当該法人等について提出してください。なお、発行日から3か月以内のものに限ります。)
  5. 印鑑登録証明書(個人の場合)または印鑑証明書(法人の場合)(委任者及び受任者の双方について提出してください。なお、いずれも発行日から3か月以内のものに限ります。)
  6. 委任状(代理人入札用)(代理人による手続きを行った場合、委任した権限の手続きは代理人の氏名(Yahoo!JAPAN ID)で処理することになりますが、落札した物件の契約者氏名および名義人は、委任した方になります。)

代理人が物件の引き渡しに来る場合

代理人が公有財産の引き渡しに来られる場合は、下記書類に必要事項を記入、押印(印鑑登録印)の上、提出してください。

なお、提出書類の様式は、様式一覧ページに掲載しています。

  1. 市有財産受領書
  2. 委任状(受取代理用)
  3. 代理人の本人確認ができる公的機関の証(運転免許証、パスポートなど)(原本)
このページの作成担当・お問い合わせ先

財政課 契約係

電話番号:0949-25-2233 このページの内容についてメールで問い合わせする