直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 施設 > 施設 > 中央公民館 > ボランティアグループ一覧
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ボランティアグループ一覧

更新日 2019年01月25日

中央公民館講座の受講後に結成したボランティアグループを紹介します。

歴史ボランティア直方を語る会「とおれんじ」

中央公民館の歴史講座受講生が作ったサークルです。

「郷土の歴史を学び、次世代に語り伝えて行こう」と活動を続けています。

活動日

 第1・3土曜日の午前10時から正午

直方マジッククラブ

 5年前、直方市中央公民館高齢大学マジックスクールの中で、2年間の学習を終え、その後、学んだ事をどこかでお役に立てたいと考える様になり、有志21人で、ボランティアグループ「直方マジッククラブ」を立ち上げました。

毎月2回の学習を行いながら、小中学校、福祉施設等で年20回位の出演をしています。

活動日

 第1月曜日午後1時から午後3時、第3木曜日午前9時から正午

朗読ボランティアやまびこ会

朗読をいかした読み聞かせ、大型紙芝居、ペープサート、人形劇などの活動をしています。

あなたも一緒に活動始めてみませんか。

活動日

 第1土曜日の午前10時から正午

点訳サークル

広く健常者の方にも点字にふれていただきたく、中央公民館4階図書室に一般書本と一緒に並べています。なお、点訳するにあたっては時間がかかっても正確に仕上げる事をモットーにしています。

活動日

第3金曜日の午後1時30分から3時30分

 布の絵本「もめんの会」

中央公民館の布の絵本講座を修了後、ボランティアグループを結成して、布の絵本、布のマスッコット、布のおもちゃ、エプロンシアターの制作をして中央公民館と市立図書館に寄贈しています。

活動日

 第2・4火曜日の午後1時から3時

パネルシアターなのはな教室

ブラックパネルシアターの制作および実演。昭和54年発足以来、乳幼児から大人まで幅広くパネルシアターによる昔話、童謡、歌を通して活動しているボランティアグループです。

自然、人々のすばらしさを共有して心を込めて一つひとつ手作りしています。

活動日

 第2・4金曜日の午前10時から午後4時

読み聞かせグループまほうの箱

「絵本の読み聞かせ講座」により発足し、直方市内の小学校、図書館、幼稚園、保育園等で絵本の読み聞かせを中心に活動しています。

子ども達と共に楽しみながら絵本の素晴らしさを届けられたらと考えています。

活動日

 第2木曜日の午前10時から正午

直方ビデオクラブ

例会では各自の作品を鑑賞・批評しあい、作品の向上に努めています。また、最近のOA機器の進歩に遅れないように研修をしています。

公民館ボランティア活動の一環として公民館祭り等の撮影・編集をして、公民館大会議室で上映しています。

活動日

 第3火曜日の午後6時30分から9時 

こぶしの会

こぶしの会(直方手話の会・昼の部)は、金曜の午後1時から3時に聴覚障がいの方から日常会話を中心に手話を教わっています。手話に関心のある方は、是非見学にお越し下さい。

活動日

 毎週金曜日の午後1時から3時

直方お手玉の会

直鞍お手玉の会は、はつらつ塾のボランティア講座をきっかけに発足しました。お手玉を作ることから、遊び方の研究まで日々取り組んでいます。小学校などでお手玉を通して交流も行っています。関心のある方は、どうぞお気軽に来てください。

活動日

 第2水曜日の午前10時から正午、第4月曜日の午前10時から正午 

直方リコリスの会

直方リコリスの会は、平成22年7月に水町遺跡公園に「彼岸花」の球根を植えた「花づくりボランティア講座」修了生を中心に結成された、リコリス(彼岸花)に関心を持ち、自宅だけでなく遺跡公園や中央公民館のリコリスを育て見守っていくグループです。

花の咲く秋にはどうぞ見に来てください。リコリスの品種は数百種類あることを知っていましたか。

活動日

 第3水曜日午前10時から正午

このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市教育委員会 文化・スポーツ推進課 社会教育係(直方市中央公民館内)

電話:0949-25-2326 所在地:直方市津田町7−20 このページの内容についてメールで問い合わせする