直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市政・組織・計画 > 水・住環境 > 汚泥再生処理センター建設に係る生活環境影響調査について

汚泥再生処理センター建設に係る生活環境影響調査について

更新日 2018年04月02日

生活環境影響調査は、許可を要するすべての廃棄物処理施設について実施が義務づけられるもので、施設の設置者は、計画段階で、その施設が周辺地域の生活環境に及ぼす影響をあらかじめ調査し、その結果に基づき、地域ごとの生活環境に配慮したきめ細かな対策を検討した上で施設の計画を作り上げていこうとするものです。

現在のし尿処理施設は、稼働後53年が経過し、老朽化が激しく、この度汚泥再生処理センターとして生まれ変わります。そのため、周辺地域に配慮した計画を立てる上で調査指針に基づき調査を行いました。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

 

生活環境影響調査書(概要版) (2012KB; PDFファイルPDFアイコン)


このページの作成担当・お問い合わせ先

上下水道・環境部 し尿処理施設整備室 施設整備係

電話番号:0949-29-2131 このページの内容についてメールで問い合わせする