市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

行政評価

更新日 2018年03月02日

直方市行政評価実施方針

直方市では、平成23年1月に第5次直方市総合計画がスタートしましたが、限られた経営資源を効果的、効率的に活用しながら、実現することが求められています。

そのために、市が実施する事務事業に関して、実施後に評価の機会を設け、成果を検証し、その後の予算や実施の枠組みなどを見直す仕組みを、行政運営のながれの中に組み込んでいきます。

また、評価結果を公表することで、市民への説明責任確保と行政運営の透明性向上を進めていきます。

 直方市行政評価実施方針 (131KB; PDFファイルPDFアイコン)

 

施策評価

第5次総合計画に掲げた施策の進捗状況の把握と、施策ごとの目標の達成に向けた取り組みを評価するために実施します。

この評価により、取り組み内容の改善等、今後の施策推進の取り組みに反映することを目的とします。評価は、担当部による評価を基本とし一部の施策については、外部による評価を実施します。


事務事業評価

市が実施した事務事業(公共サービス)を、妥当性、有効性、効率性などの視点から客観的に評価するとともに、単なる評価に止まることなく、今後の方向性、改善方法の提案なども行うことで、事務事業の見直しを進めます。

評価については、事務事業担当課による自己評価を基本とし、その他に経営3課(政策推進課・財政課・総務課)による評価、外部による評価(一部の事務事業のみ)を実施し、多面的な評価を行います。

 

  • 平成26年度の行政評価の取り組み
  • 平成27年度の行政評価の取り組み
  • 平成28年度の行政評価の取り組み

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 企画経営係

電話:0949-25-2230 このページの内容についてメールで問い合わせする