直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 表敬訪問 > 北九州空港台北線PR隊が市庁舎を訪問
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

北九州空港台北線PR隊が市庁舎を訪問

更新日 2018年11月19日

平成30年11月15日、株式会社スターフライヤー代表取締役社長執行役員の松石禎己さんらが、市庁舎を訪れ、10月28日から就航したスターフライヤー台北線をはじめとする各路線のPRを行いました。北九州空港台北線PR隊は、空港圏域の首長等を訪問し、圏域自治体の北九州空港の利用や、市民の利用促進PRへの協力をはたらきかけています。 

表敬訪問の様子

北九州市と、直方市を含む北九州近隣16市町は「北九州都市圏域」連携協約を締結しており、相互に協力して圏域全体の活性化を図っています。松石社長は「台北線は始めたばかりでまだ知られていない。まず知名度を上げていきたい」と語りました。三原副市長は「直方から高速で約30分とアクセスも良く、空港自体もコンパクトな造りなので便利。台湾からの観光客増も見込めますね。今後もPRに協力していきたい」と応じました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする