直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 表敬訪問 > 「社会を明るくする運動」作文優秀賞受賞報告
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

「社会を明るくする運動」作文優秀賞受賞報告

更新日 2018年01月18日

表敬訪問の様子

平成30年1月16日、「第67回社会を明るくする運動作文コンテスト」で福岡保護観察所長賞(優秀賞)を受賞した直方第三中学校2年生の稲波有珠華(いなみ あすか)さん(13)が報告に訪れました。

難しい題材の作文ですが、夏休みの課題として果敢にチャレンジしたものです。県内の中学生21,198名の中から優秀賞に選ばれた稲波さんの作文のタイトルは「言葉のかけら」。地域のおばあさんと交わした挨拶がきっかけで仲良くなり、今では身近な話題や学校生活の事を話せるまでになった稲波さん。この経験を基に、挨拶は言葉のかけらにすぎないが、この小さな取り組みが町全体に広がり地域全体が家族のような関係を築くことで、和やかで思いやりに満ちた明るく美しい町になると考えた作文です。

稲波さんは、作文を書くことは自分の考えを表現できるところが好きだと言います。「優秀賞受賞はとてもうれしい。挨拶は人と人をつなぐ大切なもの。この町全体に広がればいいですね」と喜びを語りました。

表敬訪問の様子

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする