市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

インドネシアからの留学生

更新日 2017年07月26日

平成29年7月18日、インドネシアからの留学生フィルベルサウィビソノさんが直方市を訪れました。ライオンズクラブのユース・キャンプ・エクスチェンジ・プログラム(YCE)活動の交換留学制度の一環で、全世界から約50人の留学生が九州に滞在しています。フィルベルサウィビソノさんは本国では地質学を学ぶ大学生で、夏休みを利用して日本の文化と日本語を学ぶために直方で3週間を過ごします。

表敬訪問の様子


表敬訪問の様子インドネシアの正装、バティックに身を包んだフィルベルサウィビソノさんは「日本人は文化を尊敬し大切にしています。そういう精神は日本に勝る国はなく、その精神を知りたくて日本を選びました。手巻き寿司をしたり野球観戦をしたり、日本での時間を楽しんでいます」と笑顔で話しました。市長は「直方の自然を満喫して、日本の文化を味わってください」と話しました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする