市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

空手の世界大会優勝

更新日 2017年07月26日

表敬訪問の様子

平成29年7月18日、第6回全世界ウエイト制空手道選手権大会で優勝した新極真会の南原朱里(ミナミハラジュリ)さん(18)が報告に訪れました。

同大会は、4年に1回、体重別階級制で行われる世界大会で、平成29年7月1日、2日にカザフスタンで開催されました。各国の予選を勝ち抜いた選手ら16人によるトーナメント方式で競われ、南原さんは4試合を戦い抜いて優勝に輝きました。



表敬訪問の様子

現在南原さんは、新極真会福岡支部の指導員として、中間市や北九州市の道場で4、5歳の子どもから60代の大人まで幅広い年代の人たちを指導しています。指導員として活動する中で、生徒が頑張って練習に取り組む姿を見て刺激を受け、自分の練習に対する意識が変わったことが今回の優勝につながったといいます。

南原さんは「2年後に開催される無差別級で優勝することが今後の目標です」と力強く語ってくれました。市長は「おめでとうございます。金メダルは重いでしょう。すごいよね、世界一ですから。これからも目標に向かって頑張ってください。応援しています」と激励しました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする