直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 表敬訪問 > 小さな体で奮闘 溝上天音さんが空手の全国大会出場
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

小さな体で奮闘 溝上天音さんが空手の全国大会出場

更新日 2017年07月26日

溝上天音さんの写真

平成29年7月14日、全日本少年少女空手道選手権大会への出場が決まった上頓野小学校3年生の溝上天音さん(9)が、出場報告のため市庁舎を訪れました。
溝上さんは父や兄の影響もあり4歳頃から空手を始めました。毎日約2時間の練習を積み、形の部門に出場。県大会・九州大会ともに優勝し、8月5日から6日に東京武道館(東京都足立区)で行われる全国大会への出場を決めました。去年も全国大会に出場しましたが、惜しくもベスト16で敗退。壬生市長に「今回こそ優勝ですね」と問われると溝上さんは「はい」と力強く返事をし、「空手は楽しいのでこれからも続けたい」と答えました。


このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする