市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

鈴木徹平さんインタビュー(4)

更新日 2018年03月02日

勉強と成長の日々

僕はまだまだ未熟者。音楽は死ぬまで勉強。依頼があれば国内どこでも教えに行きます。教えることは自分が成長することでもあるのです。

子どもたちに日頃から伝えている言葉があります。

「自分が成長するために、人に伝えられる力をつけなさい。」

例えば他人にアドバイスするとき、皆に対して同じ説明で、全員が理解できるのか。相手が理解できなければ理解できるように話す。さまざまな話し方(説明のし方)を自分の引き出しに入れておくことは、自分の成長に繋がります。

「成長するためには毎日の練習の仕方が大事です。」

ただ長い時間練習するのではなく、効率よく時間を使って、質の高い練習をすることが成長に繋がります。

できなかったことが少しでもできるようになると、感動きやおもしろさが生まれ、また次の挑戦をしてみようという気になります。でもそれだけじゃない。楽器や音楽を通じて、人としてどう成長できるか、いわゆる人生観を伝えたいのです。

全ては故郷直方のため

 直方で治療を続けた2年間。その間お世話になった大勢の人たち、そしてこの直方に、言葉では表せないほど感謝しています。そのお礼の意味も含め、直方を盛り上げていきたいと思っています。

もし活動の拠点を直方以外に移したとしても、直方は僕の故郷に違いありません。福智山や遠賀川を見ていると、いつもきれいだなと心を打たれます。どうしたら直方がもっと盛り上がるのか、どうしたらもっと直方を盛り上げようと思ってくれる若い子たちが出てきてくれるのかと、いつも考えています。

今の僕に、何がどこまでできるかわかりませんが、少しでも直方を盛り上げる手助けができればいいですね。

これから10年後、20年後、時間がたった時に、「そういえばあんな奴いたね。」と思ってもらえるようなことを続けていきたいと思っています。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする