直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 産業・事業 > 商工振興 > 小規模事業者持続化補助金の加点措置認定書について
産業・事業
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

小規模事業者持続化補助金の加点措置認定書について

更新日 2020年03月13日

当該補助金は、新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者に加点措置を講じることによって、優先的に支援するものです。

加点措置を受けるには、本市が発行した認定書を直方商工会議所に提出する必要があります。


加点基準と認定申請書及びその他添付書類

加点措置を受けるためには下記1、2、3のいずれかの基準を満たし、直方市が発行する認定書を直方商工会議所に提出する必要があります。


1.セーフティネット保証4号の認定を受けている方

(注意)新型コロナウイルスの影響により令和2年3月2日(月曜日)以降に認定されたもの

●認定書は不要です。

セーフティネット保証4号の写しを直方商工会議所に提出してください。


2.令和2年2月の1カ月間の売上高が、前年同月と比較して10%以上減少している方

提出書類

     認定申請書 (28KB; MS-Wordファイル確認申請書)


    昨年2月と今年2月の売上高等が確認できる資料

     例:月別試算表、月次推移表、月次損益計算書、売上台帳、決算書の写し等

          (月別の売上金額が円単位でわかるもの)


3.創業1年未満の事業者においては令和2年2月の1カ月間の売上高が、直前3カ月(令和元年11月から令和2年1

     月まで)の売上高平均と比較して10%以上減少している方

提出書類

     認定申請書(創業1年未満) (28KB; MS-Wordファイル創業1年未満の確認申請書)


     令和元年11月から令和2年1月までの売上高等が確認できる資料

      例:月別試算表、月次推移表、月次損益計算書、売上台帳、決算書の写し等

          (月別の売上金額が円単位でわかるもの)


その他確認書発行に必要な書類など

  商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)1部(注意)発行から3カ月以内のもの、写し可

     (個人の場合は確定申告書(最新))

  許可が必要な業種は許可証の写し


提出された資料は返却できません。また、提出時にコピーはできません。


お問い合わせ先

加点措置認定書についてのお問合せ

直方市商工観光課(電話番号:0949-25-2156)


小規模事業者補助金の申請についてのお問合せ

直方商工会議所(電話番号:0949-22-5500)

小規模事業者補助金について【直方商工会議所】(外部リンク)


小規模事業者補助金について、詳しくは日本商工会議所の公式ウェブサイト【外部リンク】をご覧ください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

商工観光課 工業振興係

電話:0949-25-2155 このページの内容についてメールで問い合わせする