直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 産業・事業 > 農業 > 農地 > 農地の取得等にかかる別段の面積(下限面積)について
産業・事業
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

農地の取得等にかかる別段の面積(下限面積)について

更新日 2019年02月08日

農地法第3条第2項第5号の規定により、下記のとおり別段の面積(下限面積)を定めましたので、お知らせします。

農地法(昭和27年法律第229号)第3条第2項第5号の規定による面積を次のように定める。

別表1

    区 域   面 積
直方市全域 40アール




地域農業を支える担い手不足等を解消するため、農地法で定められた下限面積の弾力化により、新規就農者の参入を促進し農地の効率的利用を図る必要があるため、次のように定める。

別表2

      区 域    面 積

新規就農者が農地の

権利取得を行う場合

10アール
このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市農業委員会事務局

電話:0949-25-2333 所在地:直方市殿町7-1 直方市役所4階 このページの内容についてメールで問い合わせする