まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

年の瀬に笑顔のふれあい しめ縄作り

更新日 2019年12月17日


しめ縄づくりの様子

令和元年12月13日、新入小学校で地域の高齢者(学習支援員)と児童が交流する「ふれあい交流」がありました。およそ30人の支援員と一緒に5年生61人が、しめ縄作りに挑戦。 

最初は苦戦していた児童たちも「しめ縄の先生」たちから優しく、丁寧な指導を受けてしめ縄づくりの腕が、メキメキ上達。3つ、4つ作る児童もいました。支援員のみなさんは、小さな頃からわらでしめ縄を作ったり、駒を回す紐を編んだりしていたそうです。この交流をとおし、日本の伝統がしっかり伝えられています。

児童たちは「最初は難しかったけど、とっても楽しかった。おばあちゃんにもっていってあげたい」、「飾ってお正月を迎えたい」、「心を込めて手作りした方が、災いがよけられそう」など、出来上がったしめ縄を手にし、満足そうでした。

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする