直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2019年度 > 10月~12月 > 至近距離で世界レベルのパフォーマンスを見学
まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

至近距離で世界レベルのパフォーマンスを見学

更新日 2019年10月30日


令和元年1028日、ユメニティのおがたで直方市出身のパフォーミングアーティスト森弘一郎さんが制作・演出・出演する「TERWIN」の公開リハーサルが行われました。

森さんは、デンマークで20年間活躍し続けており、数々の舞台でデンマーク国内にて最高評価を取得、デンマーク女王からも賛辞を送られているアーティストです。

2020東京オリンピックを含む水泳の国際大会でデンマーク競泳チームが長野市で合宿を行うことなどから、長野市でデンマーク親善フェアが開催され、その関連公演として「TERWIN」が上演されます。114 日の本番を前に、森さんの地元である直方市のみなさんに世界レベルのパフォーマンスを身近に肌で感じてもらいたいと、森さんとユメニティのおがたが公開リハーサルを企画しました。

当日は、森さんと5人のダンサーが繰り広げる圧巻のパフォーマンスを様々な年齢層の40人を超える人が見学しました。

鞍手高校書道部のみなさんは書とは違う芸術に触れに来たそうで、「とにくかくすごい」、「動きが人間じゃないみたい」などと興奮した様子で話してくれました。

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする