直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2019年度 > 10月~12月 > のおがた元気フェスタと シニアフェスティバルがコラボレーション
まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

のおがた元気フェスタと シニアフェスティバルがコラボレーション

更新日 2019年10月28日

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。

令和元年10月19日、ユメニティのおがたで「第3回のおがた元気フェスタ」と「第4回シニアフェスティバル」が同時開催されました。会場は、作品展示・ワークショップ会場である「元気ギャラリー」、各種相談や体験ができる「元気ラウンジ」、おいしいものがいっぱいの「元気マルシェ」とその場にいるだけで、元気が沸いてくる内容でした。

また、元気講演では簡単にできて、食べることやしゃべることがもっと楽しくなる口の体操や転倒防止の体操につて、元気講習ではシニア世代の方が安全に運転するために気をつけることや運転経歴証明書についての話を聞きました。会場にいた方々はその場で体操をしてみたり、質問をしたり、積極的に参加していました。

ステージでは午後から、シニアクラブ連合会のみなさんとちびっこや学生ゲストによる踊りや演奏の披露がありました。

今回のイベントはシニア世代と若い世代、また、食や健康、行政、医療、介護、福祉、教育、美容、法律、安全などなどたくさんのコラボレーションの場でした。来場者は、自分の興味があるブースを訪れたり、マルシェで食を堪能したりと思い思いに楽しそうに過ごしていました。

会場を訪れていた富永節子さん(78)は、「今日は、離れたところに車を停めて、ウォーキングをして来ました。講演で習った、家でいつでもできる体操を習慣にし、施設にいる主人の所へ安全に運転していけるよう、まだまだ元気で頑張りたい」と笑顔で話してくれました。

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする