まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

税についての作文で中学生らが合同表彰

更新日 2019年12月17日

合同表彰式の様子

令和元年11月15日、中学生の「税についての作文」合同表彰式が市庁舎で開催されました。若い世代に税への関心を深めてもらおうと、国税庁と全国納税貯蓄組合連合会が毎年実施。直方税務署管内である直方市、宮若市、鞍手町、小竹町内の中学生790人が応募。受賞したのは、直方市長賞の直方一中3年・田中晴菜(はるな)さん、直方税務署長賞の直方三中2年・山崎瑞祥(みずき)さんと植木中3年・小田華音(かのん)さん、九州北部税理士会直方支部長賞の直方一中3年・町田実優(みゆう)さんの4人。直方市長賞は、今年度から創設されたものです。

『私のまわりの税金たち』の作品で直方市長賞を受賞した田中さんは「思った以上に税の種類が多かった。受賞できてうれしい」と喜びの声をあげました。市長は「皆さんの作文を読んで、税金の種類や使われ方などしっかりと勉強されていると感じた」と話しました。

(写真左から田中さん、山崎さん、小田さん、町田さん)

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする