直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2018年度 > 2019年1月~3月 > ギラヴァンツ北九州コーチ陣が直接指導 子どもらにスポーツの感動を

ギラヴァンツ北九州コーチ陣が直接指導 子どもらにスポーツの感動を

更新日 2019年02月15日

サッカー教室の様子平成31年2月11日、直方市体育館でトップアスリートによるサッカー教室を市主催で開催しました。寒さ厳しい中、市内のサッカーチームを中心に5チーム約70人が参加。この教室は、一流選手・コーチの高い技術を子どもたちが目の当たりにすることで、スポーツへの関心を高めることを目的としています。

今回指導を担当したのは、ギラヴァンツ北九州の現役コーチである千疋美徳(せんびきよしのり)さん、鍬塚亮太郎(くわつかりょうたろう)さん、梶原夕希也(かじわらゆきや)さんです。子どもらは3人のコーチのもと3グループに分かれて、トラップやドリブル、パスの基本練習、ミニゲーム等を通じて熱心な技術指導を受けました。いつもと異なるチームメイトとの合同練習と練習方法は、子どもらに大きな刺激を与えたようで、寒さが吹き飛ぶ熱い教室となりました。サッカー教室の様子

サッカー教室の様子参加した直方ファイヤーFCの白石大空(そら)さん(小5年)は「これからのサッカーに生かせそう」と笑顔で話しました。また、FC直方U-12の利光玲央菜(としみつれおな)さん(小6年)は「動き方が勉強になった」とトップアスリートならでの指導方法に大満足の様子でした。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする