直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2018年度 > 10月~12月 > 楽しいイベント大集合 「お」のつくのおがた秋祭り
まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

楽しいイベント大集合 「お」のつくのおがた秋祭り

更新日 2018年11月06日

「お」のつくのおがた秋祭りの様子 福北ゆたか線フェスタの様子

左は商店街での出店の様子、右はJR直方駅周辺で行われた「福北ゆたか線フェスタ」の様子

平成30年11月2日から4日にかけて「『お』のつくのおがた秋祭り」と題して、市内商店街付近を中心に様々なイベントを開催しました。毎年おなじみの「産業まつり」「直方市民文化祭」「直方映画祭」「福北ゆたか線フェスタ」「JR九州ウォーキング」に加え、新企画「のおがた一箱古本市」「のおがた★アメリカンフェスタ」なども同時開催し、直方のまちを盛り上げました。この日は快晴で、絶好の行楽日和。市内外から訪れたたくさんの人々が、食や芸術、体験を楽しみました。

巨大たい焼きの様子

産業まつりでは、世界一大きなたい焼きが登場。長さ93.5センチ、幅53センチ、重さ約10キログラムと、通常サイズの約100個分の大きさです。市内で収穫された米粉「ふくのこ」の粉と、直方銘菓「成金饅頭」に使われている白あんを用いて、大阪市の製菓機械メーカーが製造・所有するたい焼き機で、一個を約一時間かけて焼き上げました。
先着60人が試食。「あんが甘くておいしい」「もちもちしている」と様々な感想が飛び交っていました。


このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする