平成30年度 直方市感謝状贈呈式

更新日 2018年06月21日

感謝状贈呈式の様子平成30年5月30日、平成30年度直方市感謝状贈呈式を市庁舎で行いました。この式典では、ボランティア活動等で市に貢献した4人に対し、市長から感謝状が贈られました。対象者は、永冨正史(ながとみまさし)さん、増井幸憲(ますいみのる)さん・増井ミチ子(ますいみちこ)さん夫妻、三苫弥壽子(みとまやすこ)さんです。
市長は「皆さんが長年続けてきた活動が、人々に勇気や元気を与えることにつながり、感謝しています。今後もますますの活躍を期待しています」と挨拶しました。
 

感謝状贈呈式の様子永冨さんは、平成13年頃からJR直方駅構内に落ちている空き缶拾いを続けていて、平成23年には缶を換金して車いすを購入し、同駅に寄贈しました。増井さん夫婦は市内の文化財を多数撮影し、冊子にまとめて市立図書館等の公共施設に寄贈。文化財の重要性を多くの市民や来訪者に啓発しました。三苫さんは『ゆた~っと直方節句まつり』の開始当初からボランティアとして関わり、遠賀川河川敷の清掃等にも取り組んできました。永冨さんは「表彰されて嬉しい」、増井さん夫妻は「趣味でやってきたことなので、本当にもらってもいいものか」、三苫さんは「このような賞をいただけて恐縮です」とそれぞれ喜びを語りました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする