直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 教育・文化 > 芸術・文化 > 国史跡指定記念イベント「燃ゆる石のおもてなし」開催

国史跡指定記念イベント「燃ゆる石のおもてなし」開催

更新日 2018年12月20日

国史跡指定記念イベント「燃ゆる石のおもてなし」開催

日本近代化胎動の地、直方。明治から昭和初期にかけて直方は石炭産業で大変な賑わいを見せていました。人口は増え、近代的、西洋風の建物などが立ち並んでいました。

直方には、筑豊の石炭産業を取りまとめていた会議所が現在の石炭記念館本館です。そこでは、「炭鉱王」達が集い、筑豊の石炭産業について議論していました。

そうした歴史的重要性が認められ、石炭記念館を含む筑豊石炭鉱業組合直方会議所及び救護練習所模擬坑道が「筑豊炭田遺跡群」として国指定史跡となりました。

それを記念するため、まだ知らない近代直方を知っていただきいという思いから、平成31年1月26日に、石炭記念館でイベント「燃ゆる石のおもてなし」を開催します。

大人からお子様まで幅広い方が楽しんでいただけるイベントです。皆さまのご参加お待ちしております。

主な内容としては以下のとおりです。

  • 石炭で煮たぜんざい「燃ゆる石ぜんざい」を100食分無料配布
  • 石炭記念館八尋館長によるおもしろ解説
  • SL運転台乗車体験
  • 救護練習所模擬坑道の特別公開(内部の通行はできません)
  • 特製ポストカードの配布(限定200枚)

※当日は直方市体育館第2駐車場等をご利用になれます。


当日チラシ (12613KB; PDFファイル)

とき

平成31年1月26日(土曜日)午後1時から3時まで

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。少雨決行

場所

石炭記念館(直方市大字直方692-4)

参加料

無料(燃ゆる石ぜんざいは先着100食です)

対象

子どもから大人までどなたでも

このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市教育委員会 文化・スポーツ推進課 社会教育係(直方市中央公民館内)

電話:0949-25-2326 所在地:直方市津田町7−20 このページの内容についてメールで問い合わせする