直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 男女共同参画 > 講座等のご案内 > 国際交流講演会「多文化共生の大切さ~マラウイが教えてくれたこと~」を開催します

国際交流講演会「多文化共生の大切さ~マラウイが教えてくれたこと~」を開催します

更新日 2020年01月15日

みなさんは『多文化共生』という言葉を聞いたことがありますか?

多文化共生とは、国籍や民族の異なる人々が、互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくことを言います。

近年、日本で生活する外国人の方が増えています。このことは直方市も例外ではなく、日常生活のあらゆる場面で外国の方と接する機会が増えたと感じた方も多いと思います。

直方市にいる外国人の数は、令和元年12月末で614人、平成11年の4月末の324人から約2倍となっており、今後も増加していくことが予想されています。

このような状況において一人ひとりが大切にしなければならないのが、『多文化共生』の考え方です。

日本と外国、言葉の違いはもちろんですが、歴史や文化、宗教に対する考え方も違います。

その違いを否定するのではなく互いに認め合うことの大切さを、アフリカ南東部マラウイでの国際協力機構(JICA)青年海外協力隊の活動を通じて体験された、庄田 清人さんによる講演会を開催します。

当日は、南アフリカで国際支援活動中の隊員とテレビ電話でつなぎ、現地の状況を直接聞くことができる企画もあり、子どもから大人まで楽しみながら学べる講演会となっています。

参加は無料、どうぞお気軽にご来場ください!

講師

庄田 清人(しょうた きよひと)さん

平成26年から2年間、国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員としてマラウイで栄養失調児の医療支援活動などに従事。

現在はフリーランスとして地域の健康増進や国際理解活動、国際協力活動に積極的に取り組んでいる。

西日本新聞筑豊版にコラム「アフリカの夢」執筆。

日時

令和2年2月29日(土曜日) 午後3時30分から(午後5時終了予定)

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。会場内へのご案内開始時刻は、午後3時を予定しています。

会場

直方市中央公民館 1階大会議室(直方市津田町7番20号)

お問い合わせ等

  • 本講演会に関するお問い合わせは、直方市男女共同参画センター(0949-25-2244)までお願いします。
  • 中央公民館前の駐車場が満車の場合は、郵便局前河川敷駐車場をご利用ください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市教育委員会 文化・スポーツ推進課 男女共同参画推進係

男女共同参画センター本館・別館  電話:0949-25-2244  ファクス:0949-25-2229 このページの内容についてメールで問い合わせする