直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 上下水道 > 上水道 > 直方市水道事業浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託の受託事業者募集

直方市水道事業浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託の受託事業者募集

更新日 2018年11月20日

直方市水道事業では、浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託に係る条件付公募型プロポーザル方式の参加事業者を募集します。

浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託事業者選定に係る概要

1 業務の名称

直方市水道事業浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託


2 業務の内容

  1. 施設の運転管理及びその関連業務
  2. 施設の保守管理業務
  3. 水質管理業務
  4. その他、業務に付随する業務
    注意受託業者は、これらの業務を通年で終日行います。

3 委託期間

平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間

4 応募資格

  1.  直方市登録業者名簿(物品・役務)に登録され、施設運転、保守または設備管理業務等の品目登録がなされていること。
  2.  本事業を円滑に遂行できる安定的かつ健全な財務能力を有することが明らかであり、以下の全ての条件を満たす者とする。
  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定のいずれにも該当していないこと。
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申し立てがなされている者ではないこと。
  • 法人税、消費税及び地方消費税及び直方市税を滞納していない者。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び第6号に規定する暴力団員でないこと。また、これら暴力団及び暴力団員と密接な関係を有していないこと。
  • 施設能力10,000㎥/日以上の国内の浄水場(水道事業または水道用水供給事業に係るもの。)において、運転管理業務を元請として事故無く1年を超えて受託した実績を有する者であること。尚、共同企業体による実績の場合は、代表構成員である時のものに限る。
  • ISO9001及びISO14001又はエコアクション21の認証を取得していること。

3. 次に掲げる有資格者を平成31年4月1日までに配置できること。

  • 水道法(昭和32年法律第177号)第24条の3第3項の規定に基づく「受託水道業務技術管理者」または社団法人日本水道協会の水道施設管理技士認定センターが認定する「水道浄水施設管理技士2級以上」の資格を有し、かつ浄水場運転管理の実務経験が3年以上ある者を2名以上。上記有資格者者については、業務委託期間完了時における年齢上限を65歳までとする。
  • 配置人員の半数以上が社団法人日本水道協会の水道施設管理技士認定センターが設定する「水道浄水施設管理技士3級以上の資格(平成31年登録予定者可)を有する者。

5 募集方法

条件付公募型プロポーザル方式


募集スケジュールについて

1.実施要綱等の交付について

実施要領等については、本ページ下部の「関係書類のダウンロード」からダウンロードしてください。

  • 交付期間:平成30年11月6日(火曜日)から11月26日(月曜日)
  • 交付内容:告示書、実施要領書、仕様書、様式集、選定評価基準書

必要部数を印刷し下記説明会に持参してください。


2.実施要領等に関する説明及び現場見学会の実施について

下記のとおり、実施要領等に関する説明および現場見学会を実施いたします。参加を希望する業者は必ず参加してください。

注意説明会等に不参加の場合は、応募表明書の受理はいたしませんのでご注意ください。

実施要領等に関する説明会および現場見学会
  • とき:平成30年11月14日(水曜日)午後1時30分から午後4時まで
  • 場所:尾崎水源地浄水場
  • 資料:事前に交付内容を印刷し持参すること。

委託対象の施設概要については直方市ホームページから情報を得ておくこと。

注意当日は実施要領に関する説明及び現場見学会参加届(様式第3号)を提出すること。


3.実施要領等に関する質問の受付について

  • 受付期間:平成30年11月7日(水曜日)から11月16日(金曜日)午前9時から午後5時まで
  • 受付方法:上記期間内に質問書(様式第4号)に内容を簡潔にまとめ記入し、E-mailまたはFAXで送付してください。なお、E-mailの場合、文書作成ソフトはMicrosoft社のWordを使用すること。
  • 提出先:直方市上下水道・環境部水道施設課
    〒822-8501   福岡県直方市殿町7番1号
    電話:0949-25-2179
    ファックス:0949-28-2605
    E-mail:n-suidokomu@city.nogata.fukuoka.jp
  • 回答日:平成30年11月8日から
  • 回答方法:応募表明書提出者全員に対し、直方市ホームページへの掲載により回答します。
  • 回答内容の制限:公開することにより混乱を招く恐れのある場合、質問に回答しない場合があります。


4.応募表明書及び応募資格審査申請書類等の提出について

  • 提出期間:平成30年11月15日(木曜日)から11月21日(水曜日) 午前9時から午後5時
    注意正午から午後1時を除く。
  • 提出方法:持参に限ります。郵送、FAXおよび電子メール等による提出は認めません。
  • 提出先:直方市上下水道・環境部 水道管理課
  • 提出書類:下記書類を編冊(A4版)の上、正本として1部、副本として7部提出すること。

1)応募表明書

2)応募資格審査申請書

3)添付書類

(1)会社概要書

(2)業務経歴書

(3)登記簿謄本(法人登記)(発効後3か月以内のもの)

(4)直近3か年分の賃貸借対照表、損益計算書

(5)直近3か年分の法人税確定申告書の写し(税務署の受付印があるもの)

(6)消費税及び地方消費税の滞納がないことの証明書

(7)直方市税の滞納がないことの証明書

(8)暴力団員による不当な行為防止等に関する法律を遵守する誓約書

(9)受注実績を証明する書類及び水道浄水施設管理技士の在籍を証明する書類

(10)水道法(昭和32年法律第177号)第24条の3第3項の規定に基づく「受託水道業務技術管理者」及び

「社団法人日本水道協会の水道施設管理技士認定センターが認定する水道浄水施設管理技士」の在籍を

証明する書類

(11)水道法(昭和32年法律第177号)第24条の3第3項の規定に基づく「受託水道業務技術管理者」または

「社団法人日本水道協会の水道浄水施設管理技士認定センターが認定する水道浄水技術管理技士2級以上」

の有資格者をもって、業務遂行管理責任者を選任すること及び事業活動の拠点を本市内に設置することの誓約

(12)労働基準法第34条、第36条に関する協定を締結している場合、協定書の写し

(13)ISO9001及びISO14001又はエコアクション21の証明書の写し

  • 応募表明書及び応募資格申請書類等の受理
    応募表明書(様式第1号)及び応募資格申請書類等(様式第2号)等に不備がなく受理できると認められた場合は受理し、その場で受理通知を発行いたします。
  • 参加辞退届の提出について
    応募表明書を提出した後に応募を行わない場合は参加辞退届(様式第10号)を、平成30年11月22日(木曜日)午後5時までに水道管理課までご持参ください。
  • 参加辞退届の受理通知
    参加辞退届を確認し、その場で受理通知書(様式第11号)を発行します。なお、応募を辞退しても、今後、本市の行う業務において不利益な取扱いをされることはありません。

5.応募資格書類審査の実施について

  • 実施期間:平成30年11月21日(水曜日)から11月26日(月曜日)
  • 選定基準:審査事務局(水道管理課庶務係)により審査を行い、提出書類に不備なく、応募者に関する条件等を全て満足した者を提案可能者とし条件を満足しない場合は失格とする。
  • 結果発表:平成30年11月27日(火曜日)に、書面で通知すると共に直方市ホームページ上に掲載します。

6.提案書の受付及びプレゼンテーション・ヒアリングの実施について

  • 提出方法:上下水道・環境部水道管理課へ持参にてご提出ください。その場で提案書受理通知書(様式8号)を発行いたします。なお、一度提出された書類の返却、差し替えについては一切応じませんのでご注意ください。
  • 提出期間:平成30年11月27日(火曜日)から12月6日(木曜日)
    注意土曜日、日曜日および国民の祝日に関する法律に規定する休日を除く。
    注意午前9時から午後5時(正午から午後1時を除く)。
  • 提出書類:提案書は(1)から(7)までを綴じたものを正本として1部、副本として7部提出すること。(8)については、1部提出すること。また、電子データとしてCD-Rに保存したもの1式を、あわせて提出すること。
    注意提案書には社名は記入しないでください。応募資格審査結果通知書に社名の代わりとなる名称を配布するので、名称にて提案書を作成してください。
  1.  提案提出書(表紙) (様式9-1号)
  2. 企業の信頼性について(様式9-2号)
  3. 業務運営に関する考え方(様式9-3号)
  4. 業務実施計画等および運営方法の具体性(様式9-4号)
  5. 施設点検業務に関する考え方(様式9-5号)
  6. 原水・浄水及び送水施設の水質管理に関する考え方(様式9-6号)
  7. 危機管理に関する考え方(様式9-7号)
  8. 見積書(様式9-8号)平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間に要する費用を積算し総額を記入すること。なお、総額の積算内訳(単価、工数、その他必要な経費等)を記載したものを積算内訳書(任意様式)として添付すること。
  • 留意事項:提案書は別添様式集を使用し、サイズは日本工業規格「A4版」縦置き横書き左綴じとする。図表を使用する場合において「A3版」を使用する際は、折り綴じること。各提案書は分冊とし、応募資格審査結果の通知に記載されている応募者名称を必ず記入すること。
プレゼンテーション・ヒアリング
  • 実施予定日時:平成30年12月19日(水曜日)午後1時から午後5時
  • 実施予定場所:直方市役所庁舎5階502会議室
  • 結果通知(予定):平成30年12月21日(金曜日)発送の書面(様式13-1号又は13-2号)で通知するとともに、直方市ホームページ上に掲載します。電話による問い合わせは受け付けません。

7.受託者の選定について

直方市水道事業浄水施設等運転管理(終日・全面)業務委託事業者選定委員会で、審査基準に基づき提出書類の審査およびヒアリング等を実施し、受託者の選定を行います。審査の結果により得点が最も高い者を最優秀事業案者とし、次点の者を優秀提案事業者として選定します。


関係書類のダウンロード

注意PDF形式のファイル表示するには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版が無償で入手できます。


各種質問回答について

応募表明書および応募資格審査申請書類等に関する事項

質問1号(2018年11月15日受領)について (41KB; PDFファイルPDFアイコン)



このページの作成担当・お問い合わせ先

水道施設課 浄水係

電話:0949-25-2179 このページの内容についてメールで問い合わせする