直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > ごみ・し尿・環境 > 犬・猫・害虫 > 令和3年度狂犬病予防集合注射のご案内

令和3年度狂犬病予防集合注射のご案内

更新日 2021年03月01日

狂犬病とは?

狂犬病はヒトをはじめ、すべての哺乳類に感染するウィルス性の感染症です。

ヒトへは主に狂犬病ウィルスに感染した犬などの動物にかまれ、唾液中のウイルスが傷口から体内に侵入することにより感染します。また、傷口を舐められたり、目や口の粘膜を舐められることでも感染します。

また、社会の犬の70パーセント以上に予防接種がなされていないと、ウィルスが入り込んだ時にまん延を抑えることが出来ない、と言われています。

一旦発症すれば、ほぼ100パーセント死亡してしまう恐ろしい病気です。飼い主は必ず年1回の予防注射を接種させてください。

 

狂犬病予防集合注射のご案内

直方市では、狂犬病予防注射を各地区の公園や公民館などで行っています。詳しい日程につきましては、PDFファイルをご覧ください。


※集合注射には、必ず犬を管理できる方が連れてくるようにしてください。

※新型コロナウィルス感染予防対策のため、来場の際は、必ずマスクを着用してください。

※体調がすぐれない場合は、来場をお控えください。(日程が合わない場合は、どの会場でも予防注射は受けることができます。)

狂犬病予防注射日程表

令和3年度狂犬病予防集合注射日程表はこちらからダウンロードできます。

令和3年度狂犬病予防集合注射日程表(PDF版) (200KB; PDFファイル)

料金

新規登録

1頭につき  3,000円

予防注射のみ

1頭につき  2,600円

注射済票発行手数料として  550円

合計  3,150円

新規登録と予防注射

1頭につき  3,000円(新規登録)

3,150円(予防接種)

合計  6,150円

このページの作成担当・お問い合わせ先

環境整備課 環境対策係

電話番号:0949-25-2123 このページの内容についてメールで問い合わせする