直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > ごみ・し尿・環境 > ごみ収集 > ごみの「ふれあい収集」をはじめます

ごみの「ふれあい収集」をはじめます

更新日 2019年03月01日

平成31年4月から、高齢や障がい等により、ごみ集積所(ごみステーション)までごみを運ぶことが困難な世帯を対象に、自宅の玄関先でごみを回収する「ふれあい収集」をはじめます。

対象となる世帯

  1. 65歳以上の高齢者で、歩行や立位保持に常時支えが必要であり、かつ、外出時や日常生活に介助を要する人のみで居住している世帯。
  2. 身体障害者手帳の総合等級が1級または2級(肢体不自由または視覚障がいに限る)の認定を受けている人のみで居住している世帯。

ふれあい収集をはじめるには

市の担当課にご相談ください。職員がお話をうかがいに行きます。

申し込みには申請書の提出が必要です。記入が困難な場合は代理の人が申し込むこともできます。

収集時の安否確認(希望者のみ)

収集時にごみが出ていない場合(事前に連絡があった場合を除く)、インターホンを鳴らして安否確認のための声かけを行います。希望する場合は、申請時にお申し込みください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

環境業務課 庶務係

電話番号:0949-26-4992 このページの内容についてメールで問い合わせする