直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症が心配なときは

新型コロナウイルス感染症が心配なときは

更新日 2020年10月12日

新型コロナウイルスへ感染しているかどうかを調べるPCR検査が、特定の医療機関にて行われていますが、直接行っても検査を受けることはできません。新型コロナウイルスへの感染が心配される方は、まずは電話でご相談ください。

相談の目安となる症状

  1. 息苦しさ、強いだるさ、高熱など、いずれかの重い症状がある場合
  2. 発熱や咳など比較的軽い症状が続く場合(4日以上)
    (注)高齢の方、妊娠している方、人工透析を受けている方、基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患)のある方は、発熱や咳などの軽い症状が続かなくてもご相談ください。

帰国者・接触者相談センター(嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所)

電話:0948-21-4972(平日8:30-17:00)

夜間・休日の連絡先緊急連絡番号

電話:092-471-0264

その他一般的なことに関する相談

帰国者・接触者ではない方や、一般的な相談(接触者感染の予防、心配な症状が出たときの対応など、新型コロナウイルスに関することなど)は、下記相談窓口で対応しています。

新型コロナウイルス感染症に関する一般相談窓口

電話:092-643-3288

ファックス:092-643-3697

厚生労働省電話相談窓口

電話:0120-565653(フリーダイヤル)

ファクス:03-3595-2756

(受付時間9:00-21:00)

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする