直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 予防接種 > 自分や家族の症状に不安や心配があれば、まずは電話相談をお願いします

自分や家族の症状に不安や心配があれば、まずは電話相談をお願いします

更新日 2020年11月12日

相談の目安となる症状

  1. 息苦しさ、強いだるさ、高熱など、いずれかの重い症状がある場合
  2. 発熱や咳など比較的軽い症状が続く場合(4日以上)
    (注)高齢の方、妊娠している方、人工透析を受けている方、基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患)のある方は、発熱や咳などの軽い症状が続かなくてもご相談ください。

まずは、かかりつけ医等に電話相談

まずは、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話相談してください。相談した医療機関で、診療・検査が可能な場合は、当該医療機関を受診していただくことになります。

  • 受診前に必ず電話相談をし、来院時間を決定してください。
  • できる限り公共交通機を使用せずに受診するようにしてください。
  • 来院時間を守り、マスクを着用して受診してください。

福岡県診療・検査医療機関の公表

福岡県では、発熱患者等の診療又は検査を行う医療機関を「福岡県診療・検査医療機関」として指定しています。そのうち、公表の承諾を得た「福岡県診療・検査医療機関」の情報を公表しています。

福岡県診療・検査医療機関の公表(福岡県ホームページ)【外部リンク】

相談した医療機関で診療・検査ができない場合

次の連絡先に電話相談し、診療・検査が可能な医療機関の案内を受けてください。

その後、案内された医療機関に電話相談をしたうえで受診してください。

保健所(受診・相談センター)
電話番号
嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所 0948-21-4972

相談する医療機関に迷った場合等は

最寄りの受診・相談センターにお問い合わせください。発熱患者等の診療・検査が可能な医療機関をご案内します。案内された医療機関に電話したうけで受診してください。

保健所(受診・相談センター) 電話番号
嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所 0948-21-4972


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする