直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 予防接種 > 住所地外接種届出について

住所地外接種届出について

更新日 2021年07月14日

新型コロナウイルスワクチンは原則、住民票がある市町村の医療機関や集団接種会場で接種することになっていますが、やむを得ない事情がある場合には、住民票がある市町村以外でワクチンの接種を受けることができます。

住所地外接種届出が不要な方

  1. 入院・入所者
  2. 基礎疾患がある方が主治医の下で接種する場合
  3. 職域接種を受ける場合
  4. 災害による被害にあった方
  5. 拘留又は留置されている方、受刑者

住所地外接種届出が必要な方

  1. 出産のために里帰りしている妊産婦
  2. 単身赴任者
  3. 遠隔地へ下宿している学生
  4. 上記以外のやむを得ない事情のある方

住所地外接種届出の手続き

直方市に住民票がある人が、他の市区町村で接種する場合

実際に接種を受ける市区町村に申請する必要があります。詳しい申請方法は、接種を受ける市区町村にご確認ください。

直方市以外に住民票がある人が、直方市で接種する場合

1. 印刷した「住所地外接種届」 (377KB; PDFファイル)に必要事項を記入し、住民票のある市町村から送られてきた接種券のコピー、84円分の切手を貼った返信用封筒を直方市役所にお送りください。

(送付先)

  〒822-8501 直方市殿町7番1号

  直方市役所 新型コロナウイルスワクチン接種対策室


2. 直方市より「住所地外接種届出済証」をお送りいたします。


3. 予約受付開始日(年齢によって異なります)以降に、集団接種や個別接種(医療機関)を予約してください。接種に行かれる際は、「住所地外接種届出済証」と住民票所在地から発行された接種券をお持ちください。


「住所地外接種届」 (377KB; PDFファイル)


「住所地外接種届」の郵送をご希望の方は下記までご連絡ください。

直方市新型コロナワクチン専用ダイヤル

電話:0570-028889

受付時間:午前9時~午後7時 月曜日~金曜日(祝日は除く)

注意予約受付開始時など朝の時間帯は電話が混雑しつながりにくくなります。申請の際は時間をずらしてお電話ください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康長寿課 健康推進係 新型コロナウイルスワクチン接種対策担当

 このページの内容についてメールで問い合わせする