直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康づくり > 地域の健康づくり > 日々の生活に「+10」(プラステン)してみましょう
健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

日々の生活に「+10」(プラステン)してみましょう

更新日 2020年12月02日

運動はめんどくさい?きつい?

運動するために、着替えて、道具を用意して、外に出かけて、移動して…運動になかなか取り組めず悩む人

いざを始めようと思っても、準備が面倒で時間がかかると感じることはありませんか?また、運動はきついから嫌だと思うことありませんか?

そんな方にオススメなのが、+10(プラステン)です。


+10(プラステン)ってなに?

+10(プラステン)とは、今よりも、10分多くからだを動かす時間を増やすことです。
なんと毎日続けることで、病気のリスクを下げることができます。
ポイントは「からだを動かす」ことなので、スポーツでなくても大丈夫!
しかも、道具や準備はいりません。
通勤中や職場、自宅で運動を取り入れてみましょう。


+10(プラステン)にチャレンジ!

仕事の合間で 車通勤の方 会社の出入り口から遠い場所を選んで往復10分歩く
昼休み中 ご飯を食べてから職場の近くを10分散歩
帰ってすぐ 家の中を10分だけ掃除
自宅で お子さんがいる方 仕事がある日に子どもと10分だけ思い切り遊ぶ
スマホやテレビを
寝転んで見ているとき
10分だけ足踏みして見るようにする
ドライヤーをかけながら 足踏みする
歯磨きをしながら 足踏みする

目が不自由な人のために、掲載する画像の説明を記載してください。

いかがでしょうか、実践できそうな気がしませんか?
ぜひ+10(プラステン)を毎日の生活に取り入れてみてください。




動画を見ながらトレーニングで+10(プラステン)!

足踏みやウォーキングでは物足りない方は、こちらの動画で短時間でできるトレーニングにチャレンジするのはいかがでしょうか。


おうちで+10(プラステン)超リフレッシュ体操



参照、引用:厚生労働省 アクティブガイド



このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする