直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療・年金 > 国民年金 > 年金受給資格期間短縮のおしらせ

年金受給資格期間短縮のおしらせ

更新日 2018年03月27日

年金受給資格期間短縮の年金請求書の手続き漏れはありませんか

老齢基礎年金を受け取るのに必要な期間(受給資格期間)が、「25年」から「10年」に短縮されることになりました。日本年金機構では、これまでに対象者に黄色の封筒(A4サイズ)をお届けしています。

制度の開始は平成29年8月1日(最も早い年金のお支払いは平成29年10月)です。封筒が届いてまだ請求手続をしていない人は、今すぐねんきんダイヤルに電話をして、ご予約の上、年金事務所にて手続きを行ってください。

ねんきんダイヤル

0570-05-1165

注意050で始まる電話でかける場合は、03-6700-1165に電話してください。

受付時間

  • 月曜日:午前8時30分から午後7時
  • 火曜日から金曜日:午前8時30分から午後5時15分
  • 第2土曜日:午前9時30分から午後4時

注意事項

  • 月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に午後7時まで相談をお受けします。
  • 土曜・日曜・祝日(第2土曜日を除く)、12月29日から1月3日はご利用いただけません。
  • 代理人(二親等以内)から問い合わせる場合は、本人の基礎年金番号、代理人の基礎年金番号も必要です。
このページの作成担当・お問い合わせ先

市民・人権同和対策課 市民年金係

電話番号:0949-25-2112/0949-25-2110 このページの内容についてメールで問い合わせする