「お」のつくのおがた
バックナンバー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

直方歳時館の「子ども茶道教室」

更新日 2019年02月14日

田中紀子さん(市内在住)からのご投稿

直方歳時館での子ども茶道教室おもてなしの「お」。

相手への感謝の気持ちをこめてお茶を点て、お出しする一服。

「お先にどうぞ」と言葉を交わし、相手を思いやる。


直方歳時館で開催している子ども茶道教室のおもてなしのお稽古には、「お」の言葉がいっぱいです。

子ども茶道教室は今年で10年目を迎えました。子どもたちには、お茶を通して礼儀作法や茶道の楽しさを学んでほしいと思っています。

西田慈子さん(市内在住)からのご投稿

  • お抹茶がいただける歳時館
  • お琴が流れる歳時館
  • おとなのおり紙教室がある歳時館
  • おだやかな時間を過ごせる歳時館
  • おとなも子どもも訪れる歳時館

直方歳時館での子ども教室

直方歳時館では、小学生を対象に茶道教室のほか、生け花教室、お琴教室などを開催しています。毎年11月、来館者の前で日ごろの稽古の成果を披露します。

直方歳時館 直方歳時館での発表会

子ども茶道教室

最上級生によるお点前の披露子ども茶道教室では、投稿者の田中紀子さんが講師を務め、小学2年生から6年生までの33人が稽古に励んでいます。市内を中心に、飯塚市や中間市からの参加もあります。

平成29年4月に予定している「ちくぜんのおがた高取焼大茶会」にも参加します。


小学3年のころから参加している矢野鳳士(やのほうし)さん(12)。
「この教室で礼儀作法をはじめ、人と接することの大切さを学びました。これから教室に参加しようとする人たちには、茶道を通して相手への思いやりの心の大切さを、ぜひ学んでほしいです」

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする