直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > まちの話題 > 2017年度 > 2018年1月~3月 > 世界で活躍するパフォーミングアーティスト 森弘一郎さんの講演会
まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

世界で活躍するパフォーミングアーティスト 森弘一郎さんの講演会

更新日 2018年03月16日

森弘一郎さん講演会の様子平成30年3月12日、直方市出身のパフォーミングアーティスト森弘一郎さんが、自身の母校である直方第三中学校で講演会を行いました。デンマークを拠点に世界で活動している森さんは、10歳頃からダンスに興味を持ち始め、独学でダンスを学び、高校卒業後渡米。現在はダンスの枠を超え、舞台や音楽ビデオの出演等でも活躍しています。

森弘一郎さん講演会の様子この日は1年生と2年生の計132人を対象に講演を行いました。森さんとともに、バイオリニストの中西弾さんが参加し、中西さんの生演奏に合わせて森さんがダンスパフォーマンスを披露。その後、生徒たちからの質疑応答を挟み、「初心者でもできそうな動き」をテーマに、約20人の生徒と先生が、森さんの助言を受けながらダンスすると、それを見ていた生徒たちは大盛り上がり。歓声と笑いの絶えない講演会となりました。
最後に森さんは「マニュアルにはまらず、やりたいことがあればそれを信じて突き進んでください」とメッセージを送りました。生徒会副会長の栗原俊太郎さん(14)は「中西さんの美しいバイオリンの音色と、森さんの指先まで繊細な動きに感動しました。お二人のように最後まで諦めず、夢を実現したい」と話しました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする