直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 道路・都市計画 > 地区計画 > 地区計画等の区域内での建築行為などにあたっての届出
くらし
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

地区計画等の区域内での建築行為などにあたっての届出

更新日 2018年03月05日

地区計画等が定められた区域内で建築行為等を行う場合、次のような手続きが必要です 。

届出の対象となる行為

  • 建築物の建築(新築・増築・改築・移転)
  • 建築物の形態・意匠・用途の変更
  • 工作物の建設
  • 土地の区画形質または用途の変更
  • その他、地区計画で制限のある行為

届出の期限

  • 地区計画の区域内における行為の届出は、行為の着手予定日の30日前までに申請してください。
  • 建築確認申請を要する行為の場合は、建築確認申請の前に届出
  • 届出前に、計画の内容等についての事前相談をお願いします。

届出図書

以下の書類を 2 部 (正、副)提出してください。

  1. 届出図書(地区計画の区域内における行為の届出書)
  2. 付近見取り図
  3. 配置図については下記を参照のこと。
    壁面後退の位置(外壁の外面寸法)を明示のこと。
    かき又はさくの構造を明示のこと。(平面計画、断面計画等)
  4. 敷地求積図、建築面積求積図、延べ面積求積図(計算書等含)
  5. 建物平面図、立面図、断面図(建物の最高の高さを記入のこと)
  6. 建物等の色彩計画(外壁、屋根等)が判断できる資料―カタログ、写真等
  7. その他必要な書類(地区計画の適合を判断できる資料)

届出先

直方市産業建設部都市計画課 (電話0949-25-2201)

※地区計画の区域内における適合通知の交付については、数日程度かかります。

 

建築行為などの流れ

地域の範囲・基準等の照会

事前の協議

地区計画の届出

助言・指導

地区計画の適合通知

建築確認申請

建築確認の審査

建築確認

工事

工事完了届


このページの作成担当・お問い合わせ先

都市計画課 建築都市係

電話番号:0949-25-2201 このページの内容についてメールで問い合わせする