直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 防災・安全・安心 > 交通安全 > 改正道路交通法の施行は平成29年3月12日から
くらし
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

改正道路交通法の施行は平成29年3月12日から

更新日 2018年03月27日

準中型免許の新設

運転できる車両

車両総重量3.5トン以上7.5トン未満、乗車定員10人以下の自動車および普通自動車(既に普通免許を保有している人は、引き続き総重量5トン未満の自動車の運転が可能)

受験資格

18歳から(普通免許なしでも取得可能)

高齢運転者対策の推進

臨時認知機能検査

改正前は3年に1度の免許証更新時のみ受けることになっていましたが、一定の違反行為があれば3年を待たずに検査を受けることになります。

臨時高齢者講習

臨時認知機能検査を受け、認知機能低下が運転に影響するおそれがあると判断された場合は、新設された「臨時高齢者講習」を受けなければなりません。
 

詳細はお問い合わせいただくか、福岡県警察のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

問い合わせ

直方警察署0949-22-0110(代表)

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務・コミュニティ推進課 安全安心まちづくり係

電話番号:0949-25-2223 ファクシミリ:0949-24-3812 このページの内容についてメールで問い合わせする