下水道工事のお知らせ

更新日 2018年05月08日

市では、衛生的で快適な暮らしが送れるよう、公共下水道事業を進めています。平成30年度は、感田地内、溝堀地内、新町地内、植木地内、下新入地内のそれぞれ一部で下水道工事を予定しています。また、下水道工事に先立って、ガス、水道管の切廻し工事も行います。工事場所周辺においては、通行止め、迂回路、騒音、振動、など皆様の日常生活に何かとご不便、ご迷惑をおかけすることがありますが、ご理解とご協力をお願いします。

下水道は自然環境を守り私たちの快適な生活を支えています

 下水道は、私たちが流した汚水をきれいな水に再生して川に戻すことで、私たちの生活環境を快適にし、自然環境を守る重要な役割を果たしています。子供たちにきれいな川や、海を残すためにも下水道が必要です。どうぞ皆様の下水道事業へのご理解とご協力をお願いします。

下水道への市民負担

下水道工事が終わり、下水道を利用できるようになった区域に土地を所有する皆さんには、「受益者負担金」の負担をお願いすることになります。
  これは、下水道の整備に使われる税金を、下水道がまだ利用できない区域の皆さんも同じように負担していただくことから、税負担の公平性を保つため、下水道が整備された区域の皆さんに下水道建設費の一部を負担金としていただき、整備されていない区域の建設費に充てるための制度です。
下水道が使えるようになった区域の全ての土地が負担金の対象になります。ただし、実情に応じて保留、猶予または減免の制度を設けています。
  また、下水道を利用すれば、使用量に応じて下水道使用料を負担いただくことになります。

下水道への接続はお早めに

下水道を利用できるようになった区域の皆さんは、水環境を守り次世代につなげるため下水道への接続(排水設備工事)を行ってください。排水設備工事は、市に登録している「直方市排水設備指定工事店」でのみ行うことができます。
詳しくはホームページ、または、下水道課(TEL25-2202)までお問い合わせください。

融資のあっせんと利子補給制度

直方市では、下水道への接続工事にかかる費用を一度に負担することが困難な場合に、金融機関への融資のあっせんと融資の返済にかかった利子を補給する制度があります。
今年度より、保証人が不要、融資の上限額を百万円に広げるなど利用しやすい制度に見直しを行いました。

ご注意ください

排水設備工事(公共下水道、集落排水)の新設、増設又は改築を行うときは、市に届け出が必要です。
工事は直方市条例に基づき、直方市下水道排水設備指定工事店が施工を行わなければなりません。

排水設備工事は指定工事店で

 市の指定工事店以外で施工した場合、市の基準を満たすように工事をやり直し、罰則として過料5万円が課せられることがあります。

工事箇所

感田地内

●その1

下水道工事の地図

●その2

下水道工事の地図

●その3

下水道工事の地図


溝堀地内

下水道工事の地図


植木・下新入地内

下水道工事の地図


新町地内

下水道工事の地図


このページの作成担当・お問い合わせ先

下水道課 建設係

電話番号:0949-25-2203このページの内容についてメールで問い合わせする