直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > くらし > 住民登録・戸籍 > マイナンバー制度 > マイナンバー(個人番号)制度の独自利用について

マイナンバー(個人番号)制度の独自利用について

更新日 2018年03月06日

マイナンバー(個人番号)の独自利用とは?

マイナンバー(個人番号)は、個人番号法「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」により、規定されている事務において利用することができるとされています。

さらに、同法第9条では、規定されている事務に類する事務で、地方公共団体が条例で定める事務でも、マイナンバー(個人番号)が利用できるとされています。

つまり、直方市の単独事務においても、法に利用が認められている事務に類する事務であれば、マイナンバー(個人番号)の利用ができることとなります。これを、「独自利用」と呼んでいます。

   

独自利用できる事務とは?

マイナンバー(個人番号)を独自利用できる事務は福岡県や本市の条例・規則・要綱などに定められていますが、利用できる範囲は社会保障、地方税、防災、その他これらに類するものに限られています。

なお、国の「個人情報保護委員会」では、独自利用が可能な事務の事例を提示しており、本市は原則としてこの事例の範疇において独自利用を行います。

特定個人情報保護評価委員会のホームページ(外部リンク)


直方市の独自利用事務

 直方市におけるマイナンバー(個人番号)の独自利用事務は、下表のとおりです。

 
番号 独自利用事務の名称 届出書 (PDF) 根拠規範
1 ひとり親等の医療費助成に関する事務 届出書 (359KB; PDFファイル) 直方市ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例 (103KB; PDFファイル)
(昭和58年10月1日直方市条例第17号)
2 子どもの医療費助成に関する事務 届出書 (156KB; PDFファイル) 福岡県子ども医療費支給事業費県費補助金交付要綱 (359KB; PDFファイル)
(昭和49年10月7日直方市条例第25号)
3 重度心身障害者等の医療費助成に関する事務 届出書 (152KB; PDFファイル) 直方市重度障害者医療費の支給に関する条例 (103KB; PDFファイル)
(昭和49年10月7日直方市条例第26号)
4 生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について 届出書 (476KB; PDFファイル) 生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について
(昭和29年5月8日社発第382号)
5 直方市児童生徒就学援助規則による就学援助の支給申請の 審査に関する事務 届出書 (163KB; PDFファイル) 直方市児童生徒就学援助規則 (98KB; PDFファイル)
(平成19年7月13日直方市教育委員会規則第9号)
6 直方市私立幼稚園就園奨励費補助金交付に関する規則による補助金の交付の審査に関する事務 届出書 (156KB; PDFファイル) 直方市私立幼稚園就園奨励費補助金交付に関する規則 (88KB; PDFファイル)
(昭和47年9月14日直方市規則第21号)


お問い合わせ

マイナンバー制度に関して、ご不明な点は国のコールセンターにお問い合わせください。

  • マイナンバーコールセンター(全国共通ナビダイヤル)
    【日本語対応窓口】電話番号: 0570-20-0178
    【外国語対応窓口】電話番号: 0570-20-0291
     英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語での問合せに対応
     【受付時間】午前9時30分から午後5時30分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
  • マイナンバーカードおよび通知カードに関する問い合わせ
    市民部 市民・人権同和対策課市民年金係
    電話:0949-25-2110
    FAX:0949-25-2118
     E-Mail:n-shimin@city.nogata.fukuoka.jp
  • 個人番号(マイナンバー)制度に関するお問い合わせ
    総合政策部 人事課 情報管理係
    電話:0949-25-2363
     FAX:0949-23-4733
     E-Mail:n-jyoho@city.nogata.fukuoka.jp


このページの作成担当・お問い合わせ先

人事課 情報管理係

電話番号:0949-25-2363 このページの内容についてメールで問い合わせする