くらし
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

戸籍の郵便請求方法

更新日 2018年03月27日

本籍が直方市にない人は、本籍地に請求してください。


請求に必要なもの

  1. 戸籍謄抄本等交付申請書(郵送)(クリックでダウンロードできます) (8KB; PDFファイルPDFファイル
    上記PDF版申請書を印刷し、枠線内を明記してください。
  2. 手数料
    郵便局の定額小為替を同封するか、現金書留で送付してください。(切手は不可)平成14年3月11日から直方市の戸籍事務をコンピュータ化しました。これに伴い、平成14年3月8日までの籍は「改製原戸籍(1通750円)」となりますので、ご注意ください。
  3. 本人確認資料の写し
    運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、健康保険証、年金手帳、年金証書など
  4. 返信用封筒
    宛名・宛先を記入し、切手を貼ったもの。(速達を希望する人は「速達」と朱書きしてください。速達分の切手も別途必要です。)
    返送先は原則として住民登録地です。

宛先

  • 本籍地の市区町村役場
  • 本籍地が直方市の人は、下記まで送付してください。
    〒822-8501 直方市殿町7番1号
    直方市役所  市民・人権同和対策課 市民年金係

※本籍(正確な番地まで)・筆頭者の記入がないと発行できません。免許証や本籍地記載の住民票でご確認ください。

※古い除籍謄本など、字の判別が困難なものは、本籍や筆頭者が確認できる部分をコピーして添付してください。

※代理人が代わりに申請する場合は、委任状(クリックでダウンロードできます) (27KB; PDFファイルPDFファイル) が必要です。その場合、申請書の申請者は代理人となります。

※直系の親族であることが直方市の戸籍でわからない場合は、関係のわかる戸籍謄本等を添付してください。

※相続などの手続きで、複数の除籍謄本を請求する場合、どういった記載が必要か(誰の名前が載っていればよいか、死亡の記載があればよいか、など)明記してください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民・人権同和対策課 市民年金係

電話番号:0949-25-2112/0949-25-2110 このページの内容についてメールで問い合わせする