直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 予防接種 > 成人用肺炎球菌予防接種
健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

成人用肺炎球菌予防接種

更新日 2017年04月04日

対象のご年齢の人へ、市が費用の一部を助成します。(助成は、生涯に1回のみです。)

肺炎球菌による肺炎は、成人の肺炎の25パーセントから40パーセントを占め、特に高齢者での重症化が問題になっています。肺炎球菌感染症の発症や重症化予防のため、予防接種を受けることが大切です。

接種対象者(平成29年度)

今までに一度も肺炎球菌の予防接種を受けたことがない人のうち、接種を希望し、(1)(2)のいずれかに該当する人

※対象のご年齢であっても、今までに肺炎球菌予防接種(23価肺炎球菌ワクチン ニューモバックスNP)を受け たことがある人は、助成の対象とはなりませんのでご注意ください。2回目の接種(特に過去5年以内)では、接種部位の痛み、発赤、腫れ等の副反応が出やすくなるためです。


(1)平成30年3月31日 時点で表の年齢に該当する人

 

平成30年3月31日
時点の年齢
生年月日
65歳 昭和27年4月2日から昭和28年4月1日
70歳 昭和22年4月2日から昭和23年4月1日
75歳 昭和17年4月2日から昭和18年4月1日
80歳 昭和12年4月2日から昭和13年4月1日
85歳 昭和 7年4月2日から昭和 8年4月1日
90歳 昭和 2年4月2日から昭和 3年4月1日
95歳 大正11年4月2日から大正12年4月1日
100歳 大正 6年4月2日から大正 7年4月1日

現時点で年齢が該当する人でも、上記の生年月日に該当していない場合は、今年度の対象とはなりません。


(2)60歳以上65歳未満で次のいずれかに該当する人

  • 心臓やじん臓、呼吸器に重い病気のある人(身体障がい者手帳1級程度)
  • ヒト免疫不全ウイルスにより日常生活がほとんど不可能な程度の障がいをもつ人


接種期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日


接種料金

 2,500円
(接種対象者のうち生活保護受給者は、直方市保護課にて発行する生活保護受給証明書を医療機関へ提出すれば無料)


予防接種が受けられる直方市内の指定医療機関(平成29年度)

接種を希望する場合は接種対象者や接種料金をよく確認して、直接医療機関に予約してください。

直方市(市外局番 0949)

医療機関名 所在地 電話番号 医療機関名 所在地 電話番号
青見胃腸・内視鏡内科 クリニック 上新入 22-2600 高橋内科クリニック 頓野 25-0020
阿座上内科循環器科 クリニック 頓野 29-1070 高山病院 下境 22-3661
伊東内科循環器科医院 新知町 24-4188 武田医院 古町 22-0139
いちょう内科外科クリニック  感田  29-8700  田代医院 溝掘  22-3030
魚住内科胃腸科医院 頓野 26-6610 天寿がん免疫クリニック 新町 25-7830
太田医院 植木 28-0054 戸田医院 中泉 22-2114
大庭小児科医院 感田 26-3917 殿町医院 殿町 22-0438
なかむらクリニック 湯野原 26-0104
小野外科胃腸科医院 感田 26-2678 中村内科医院 古町 22-0318
香月内科医院 下境 22-3520 永松内科胃腸科医院 頓野 26‐7750
かわじり内科医院 湯野原 29-8222 西尾外科医院 中泉 22-2684
川波医院 津田町 22-0252 一寿会 西尾病院 津田町 22-0054
くきた小児科内科 クリニック 植木 24-5808 西田病院 永満寺 24-5139
栗原小児科内科 クリニック 神正町 22-1900 直方診療所 山部 28-3321
白石内科医院 殿町 22-0716 直方病院 須崎町 22-1215
菅原内科呼吸器科医院 頓野 28-1288 福岡ゆたか中央病院 感田 26-2311
すずき内科クリニック 湯野原 29-6788 ひさずみ内科医院 下新入 25-7500
関屋内科クリニック 殿町 24-1151 福原医院 感田 26-5100
高尾クリニック 上頓野 26-1833 みずほ内科・歯科 クリニック 上境 29-9011
高嶋整形外科 植木 28-0144 水町クリニック 頓野 26-8255
高橋医院 上新入 22-0683  


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


★上記以外の医療機関で予防接種を受けるには

かかりつけ医が上記以外の医療機関である等の理由で、上記以外の医療機関で接種を希望する場合は、接種をする前に、市が助成する肺炎球菌予防接種の実施医療機関であるかを、医療機関にご確認ください。


市が助成する肺炎球菌予防接種の実施医療機関でない場合、「予防接種依頼書」が必要となります。
「予防接種依頼書」の発行には、「予防接種接種依頼書発行願」の届出が必要となります。

下記の様式を印刷し、見本を参考に必要事項をご記入のうえ、直方市役所 健康福祉課 健康推進係までご提出ください。

予防接種依頼書発行願 (75KB; PDFファイルPDFアイコン)

予防接種依頼書発行願【見本】 (102KB; PDFファイルPDFアイコン)

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする