直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康づくり > 健康づくりレシピの紹介 > ミルク味噌スープ(野菜が摂れるレシピ)
健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ミルク味噌スープ (野菜が摂れるレシピ)

材料(4人分)(  1人前 56kcal   食塩相当量 1.4g )野菜料理応援レシピより

  • あさり貝:60グラム(20個分)ミルク味噌スープ完成写真
  • 水:240cc
  • 牛乳:200cc
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • キャベツ:80グラム
  • あおさのり:4グラム
  • 白みそ:20グラム
  • 水菜:60グラム

 

(1)あさり貝をよく洗っておく。

(2)キャベツはざく切り、水菜は3センチの長さに切る。

 キャベツはざく切りにした写真水菜は3センチ長さに切った写真


(3)鍋に湯を沸かし、あさり貝を入れる。

あさり貝を鍋に入れ、煮ている写真


(4)あさり貝の口が開いたら、牛乳、鶏ガラスープの素を入れる。

(牛乳などを入れる前に貝の殻を取り除いておくと、食べやすいです。)

あさり貝の口が開いて、牛乳、鶏ガラスープの素を入れて煮ている写真


(5)キャベツ、あおさのりを入れ、みそで味を調える。

キャベツ、あおさのりを入れ、みそを入れて煮ている写真

(6)水菜を加えて、火を止める。

水菜を加えて、煮ている写真

~健康メモ~

水菜:シャキシャキとした食感が特徴の京野菜です。あくがなく、魚や肉の臭みを消す作用があります。緑黄色野菜の1つで、抗酸化作用のあるβ-カロテンが豊富で細胞の老化やがんを予防する効果があります。また、ビタミンCも多く含まれ、風邪予防や疲労回復、肌荒れに効果があります。


あおさのり:海藻の1つで、40パーセント以上が食物繊維です。また、ビタミン、ミネラルの宝庫です。ビタミンでは、特にβ-カロテンが豊富で、老化防止やがん予防の効果があります。ミネラルでは、カルシウムやマグネシウムが豊富で、骨の強化や血圧を正常に保つ作用があります。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする