直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康づくり > 健康づくりレシピの紹介 > グリーンピース餡のお団子(野菜が摂れるレシピ)
健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

グリーンピース餡のお団子(野菜が摂れるレシピ)

更新日 2018年03月23日


材料(12個分)   (1人前151kcal)

  • 米粉60g
  • 白玉粉60g
  • ぬるま湯100cc程度

 (ピース餡)

  • グリンピース100g
  • 砂糖20g

 

(1)米粉と白玉粉を合わせて、ぬるま湯を少しずつ加えながらこね、12等分して丸める。
 粉をこねる写真

(2) (1)を茹で、水にとり冷ましておく。

(3)ピースは少し塩を加えて柔らかく茹で、薄皮を取ってすり鉢ですりながら砂糖を混ぜ合わせる。
 グリーンピースと混ぜ合わせる写真

(4) (2)団子の上に(3)のピース餡を乗せる。
 完成写真



~健康メモ~

グリンピース

グリンピースには、たんぱく質や糖質を主成分としており、かなり栄養価が高い食品です。免疫力を高める効果があり、老化防止、がん予防、美肌効果などが期待できます。βカロテン、ビタミンC、ビタミンB1、B2、B6などを含んでおり、なかでもビタミンB2の含有量が多く、ビタミンCの相乗効果により高い美容効果をもっています。

この他にもカリウムや食物繊維なども多く、体内の余分なナトリウムの排出や便秘解消効果などが期待できます。

選び方としては、さやから取り出すとすぐに固くなってしまうため、なるべくさや付きのもので、さやの緑が濃いもの、実がしっかり入っているもの、粒の大きさが揃っているもの、粒がふっくらしているものがよいとされています。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする